google.com, pub-8944455872984568, DIRECT, f08c47fec0942fa0

源氏物語&古典🪷〜笑う門には福来る🌸少納言日記🌸

源氏物語&古典をはじめ、日常の生活に雅とユーモアと笑顔を贈ります🎁

【源氏物語617 第19帖 薄雲48】源氏は 明石の上の事が気になりながらも 位が上がり窮屈な立場になったため 通うのが困難になったが 例の嵯峨の御堂の不断の念仏に託して山荘を訪ねた。

大井の山荘の人も

どうしているかと絶えず源氏は思いやっているが、

ますます窮屈な位置に押し上げられてしまった今では、

通って行くことが困難にばかりなった。

悲観的に人生を見るようになった明石《あかし》を、

源氏はそうした寂しい思いをするのも心がらである、

自分の勧めに従って町へ出て来ればよいのであるが、

他の夫人たちといっしょに住むのがいやだと思うような

思い上がりすぎたところがあるからであると見ながらも、

また哀れで、

例の嵯峨《さが》の御堂の不断の念仏に託して

山荘を訪《たず》ねた。

🪷🎼哀歌 written by ハシマミ

少納言のホームページ 源氏物語&古典 少納言の部屋 ぜひご覧ください🪷

https://syounagon.jimdosite.com

 

🪷聴く古典文学 少納言チャンネルは、聴く古典文学動画。チャンネル登録お願いします🪷


 

【源氏物語616 第19帖 薄雲47】源氏は紫の上に「女御の秋がよいとお言いになるのにも同情されるし、貴方が春が好きなことにも私は喜びを感じる。季節季節の草木で貴方方を楽しませたい」と語っていた。

源氏は夫人に、

「女御の秋がよいとお言いになるのにも同情されるし、

 あなたの春が好きなことにも私は喜びを感じる。

 季節季節の草木だけででも気に入った享楽を

 あなたがたにさせたい。

 いろいろの仕事を多く持っていて

 はそんなことも望みどおりにはできないから、

 早く出家が遂げたいものの、

 あなたの寂しくなることが思われてそれも実現難になりますよ」

などと語っていた。

🪻🎼#秋の風景 written by ゆうり

少納言のホームページ 源氏物語&古典 少納言の部屋 ぜひご覧ください🪷

https://syounagon.jimdosite.com

 

🪷聴く古典文学 少納言チャンネルは、聴く古典文学動画。チャンネル登録お願いします🪷

 

🌺源氏物語【第20帖 朝顔 Asagao】源氏32歳の秋から冬の話🍂桃園式部卿の姫君で賀茂斎院出会った 朝顔の姫君に源氏は好意を持つ‥


🌺源氏物語【第20帖 朝顔 Asagao】

光源氏32歳の秋から冬の話。

藤壺の死去と同じ頃、
源氏の叔父である桃園式部卿宮が死去したので、

その娘、朝顔は賀茂斎院を退いて邸にこもっていた。

若い頃から朝顔に執着していた源氏は、

朝顔と同居する叔母女五の宮の見舞いにかこつけ

頻繁に桃園邸を訪ね、紫の上を不安にさせる。

朝顔も源氏に好意を抱いていたが、

源氏と深い仲になれば、

六条御息所と同じく不幸になろうと恐れて源氏を拒んだ。

朝顔への思いを諦めた源氏は、

雪の夜、紫の上をなぐさめつつ、

これまでの女性のことを話して過去を振り返る。

その夜源氏の夢に藤壺があらわれ、

罪が知れて苦しんでいると言って源氏を恨んだ。

翌日、源氏は藤壺のために密かに供養を行い、

来世では共にと願った。

🪷Wikipediaより引用↓

https://ja.wikipedia.org/wiki/朝顔_(源氏物語)

 

🪷源氏物語 第20帖 朝顔 Asagao🪷(青空文庫より)

https://www.aozora.gr.jp/cards/000052/files/5035_11652.html

 

🌺少納言のホームページ  源氏物語&古典 少納言の部屋 ぜひご覧ください🌺

https://syounagon.jimdosite.com

 

🪷聴く古典文学 少納言チャンネルは、聴く古典文学動画。チャンネル登録お願いします🪷