🌱🌸笑う門には福来る🌸 🌱🌟少納言日記🌟

人類は一つのとても効果的な武器をもっている。それは笑いだ🌼 by マーク・トウェイン 

うつくしきもの 瓜にかきたる稚児の顔👶 かわいいものを愛でる心は常に平和🌿そしてかわいいは集中力もアップ?⤴️

https://3.bp.blogspot.com/-iM4Dpdwjqwk/VPEybxV7G8I/AAAAAAAAr6Q/eDDaLimV4d8/s800/pyoko03_hinamatsuri.png

うっかり画像ファイルを消してしまったので過去記事をリライトしています( ;∀;)💦 

かわいいものを愛でる時、優しい笑顔になり心はあたたかいものに満たされる💞

それは、王朝人も同じでございます🤗

枕草子、第百五十一段です。

〈本文〉

 うつくしきもの。瓜にかきたる児(ちご)の顔。

雀の子の、ねず鳴きするにをどり来る。

二つ三つばかりなる児の、急ぎてはひ来る道に、いと小さき塵のありけるを目ざとに見つけて、いとをかしげなる指(および)にとらへて、大人などに見せたる、いとうつくし。

頭(かしら)は尼そぎなる児の、目に髪のおほへるをかきはやらで、うちかたぶきてものなど見たるも、うつくし。

 大きにはあらぬ殿上童(てんじょうわらわ)の、装束(そうぞ)きたてられてありくもうつくし。

をかしげなる児の、あからさまにいだきて遊ばしうつくしむほどに、かいつきて寝たる、いとらうたし。

 雛(ひいな)の調度。蓮(はちす)の浮き葉のいと小さきを、池より取り上げたる。葵のいと小さき。

何も何も小さきものはみなうつくし。


 

小さな子どもに向けられる優しい目線💞

かわいいものを愛でる時 人はとても優しい顔になります🌟

そして心は常に平和🕊

どれほど時が流れようとも、

子どもを慈しむ心は、遺伝子の段階できちんと組み込まれてるのかも💖

調べたら、ちゃんとありました。

 
「ベビースキーマ」(別名=baby schema, 幼児図式, Kindchenschema, キントチェンシェマetc)は、1943年、動物学者コンラート・ローレンツ博士によって命名された。
「かわいい」という感情を抱かせるデザインのこと。
ローレンツ博士の著書「ソロモンの指輪」はとても面白いですよ🌟

コンラート ローレンツ博士の「ソロモンの指輪」学生さんにお勧めです。
博士の身体を張った研究、家族の限りない献身と広い心に感動いたします😜



 

⬇︎「かわいい」なかなか奥が深い🌟とても面白い記事です

かわいいものを愛でると集中力も上がる?⬇︎

“かわいい”と感じると細部に集中し、注意力が向上する🌿

という素敵な研究結果が2012年発表されたのだとか

なんて素敵な研究なのでしょう🌷

眺めすぎると かわいいに溺れてしまうので要注意😜

🚨眺めていいのは一分半まででございますよ⏳

かわいいものを見て集中力をあげて、

心は穏やかに、そして仕事や勉強に集中できるなんて

カワイイは正義😍

世のビジネスマンに、受験生のみなさま

可愛いものを愛でて、毎日の生活を心豊かにhappyに🌷

そして受験生の皆様は、心穏やかに目の前の勉強に集中できますよ🤗

「ソロモンの指環」とは何なのか | NHKテキストビュー

[http:// ]