🌱🌸笑う門には福来る🌸 🌱🌟少納言日記🌟

人類は一つのとても効果的な武器をもっている。それは笑いだ🌼 by マーク・トウェイン 

久しぶりに会えた懐かしい友に会い涙する🌼 コロナ禍で会えないのはやはり辛かったのだ😭

🍀笑顔応援隊iは、滋賀県「健康しが」共創会議 参画団体です🍀

https://www.kenkou-shiga.jp/project/warai-yoga

f:id:syounagon:20211123203423j:plain

🌷笑顔応援隊 i ホームページ🌷 https://egaoouentaii.jimdofree.com

今日のブランチ大津京の親子イベント、親子笑いヨガ🌿無事成功に終わりました🌸

お手伝いに来てくれた仲間、

コロナ禍に突入して以来 会うことのできなかった友と会えました٩(๑❛ᴗ❛๑)۶

少納言👩は、もともと外に出るより、おうちの中が好きなインドア人間

コロナ禍でもオンラインがあるから🖥大丈夫と思っておりました🌿

 

しかし、長らく会えていなかった友に会った途端、心の底から嬉しいと感じ涙も出た。

自分の気持ちなど案外分からぬもので、実はとても我慢していたのだと思う。

会って笑いあえることの幸せ🌼

表情も声も雰囲気も全く変わらずにあたたかく、優しく楽しい🌸

いつ六波が来るか分からないというのもあるので、なおさら会えた時間が大切に感じました。

 

歴史を見てみると、一人の人間が寿命をまっとうする間に一度は災禍に見舞われる可能性があります。

100年以上平和で豊かだった国はあんまりないです。

八十歳以上の方々は、記憶に残る年頃には戦争を体験されています。

コロナ禍は、大変な災禍でありますが、当たり前のささやかな、そして一番大切な幸せに気づかされた気がします。

一期一会という言葉もピンとこず、当たり前の日常が明日も明後日も延々と続くと信じていました。

いつどうなるか分からない今だからこそ、本当に大切なものが見えてきます。

ささやかである日常が幸せであること。

大切な人たちと会って笑いあえることが、輝くような人生の一部であると気がつきました。

今は、少し落ち着いているコロナ禍

この先どうなるか全く予測がつかないけれども、注意深く生活しつつも日々の生活や人との関わりを大切にしていこうと改めて感じました🌷

さおちゃん🌟しーちゃん🌟

本当に会えてよかったよ🌼

コロナ禍が収束したら、大津の石山寺や三井寺、梅や桜や紅葉、美しい自然の中でそぞろ歩きしましょう🤗

大津は都のあった場所。天智天皇や天武天皇の夢の跡🌟

案内したいところはたくさんあるんですよ٩(๑❛ᴗ❛๑)۶

[http:// :title]