🌱🌸笑う門には福来る🌸 🌱笑顔応援隊i 少納言日記🌟

人類は一つのとても効果的な武器をもっている。それは笑いだ🌼 by マーク・トウェイン 

虫の音🌿にひんやりとした風🍃 秋の訪れが嬉しい🎑

f:id:syounagon:20210903194648j:plain

 

今年の夏もきつかった(T ^ T)

湿度は高いし気温も高い。おまけにマスク生活💦

デルタ株も出てきたので、不織布マスクを使うようにしました。

これが暑い🥵

医療従事される方々のしんどさを想像するだけで頭が下がります🙏

 

でもね、今、ひんやりとした風🍃

そして虫の音🌿

暑くないって本当に幸せなんだ😭

自然の風は心地いいし、涼しいと息が苦しくない🌟

でも、暑い夏を経験しなかったら、秋の訪れの素晴らしさに気がつかないのかも‥

灼熱の夏🌺

これがあるからこそ、秋の実りと豊かさに気が付く🍁

コロナ禍で移動は厳しいけれども、身近な秋を楽しんで参りましょう💖

秋の楽しみといえば虫の音🍃

少納言👩恥ずかしながら、それぞれがどんな鳴き声か実はよく分かってなかった🍁

思い立ったが吉日なのでちょいと調べてみました🌟

 

💠コオロギ💠

 

💠キリギリス💠

 

💠マツムシ💠

 

💠スズムシ💠

 

💠邯鄲 カンタン💠

昔の中国の邯鄲という町で、盧生という青年が一晩で栄枯盛衰を体験した夢を見た「邯鄲の夢」という故事が名前の由来とのこと📚

 

🌸 邯鄲の夢 🌸
趙の時代に『盧生ロセイ』という若者が人生の目標も定まらぬまま故郷を離れ、趙の都の邯鄲に赴く。盧生はそこで呂翁という道士(日本でいう仙人)に出会い、延々と僅かな田畑を持つだけの自らの身の不平を語った。
 
するとその道士は夢が叶うという枕を盧生に授ける。

そして盧生はその枕を使ってみると、みるみる出世し嫁も貰い、時には冤罪で投獄され、名声を求めたことを後悔して自殺しようとしたり、運よく処罰を免れたり、冤罪が晴らされ信義を取り戻ししたりしながら栄旺栄華を極め、国王にも就き賢臣の誉れを恣にするに至る。
 
子や孫にも恵まれ、幸福な生活を送った。しかし年齢には勝てず、多くの人々に惜しまれながら眠るように死んだ。

ふと目覚めると、実は最初に呂翁という道士に出会った当日であり、寝る前に火に掛けた粟粥がまだ煮上がってさえいなかった。
 
全ては夢であり束の間の出来事であったのである。

盧生は枕元に居た呂翁に『人生の栄枯盛衰全てを見ました。先生は私の欲を払ってくださった』と丁寧に礼を言い、故郷へ帰っていった。

(以上、Wikipedia より転載)
 

邯鄲は能にもなっています🌟

 

🌸上リンクより引用

緻密で円滑な物語の構成、舞台上での場面転換の巧妙さ、演者の存在感を際立たせる配役、目を楽しませる舞、ノリ良く、緩急の表現力に富んだ謡と囃子、そして観客をあっと驚かせる仕掛け……どれを取ってもハイレベルで、能の面白さを凝縮したような名作です。

また「一炊の夢」「邯鄲の枕」という格言のもとをなす中国の故事に材を取った、一曲のテーマの深さも目を離せません。

 

芸術の秋🎨 スポーツの秋🏃‍♀️ 食欲の秋🍎

コロナ禍だけど、三密避けて感染予防しつつも秋を楽しんで参りましょう🌟

[http:// ]